shiriuchi-onsen
IMG_20220529_115822
知内の知内温泉旅館に足を伸ばしてみました。
ここは北海道最古の温泉で歴史がある温泉旅館で、土日にランチの提供を始めたということで行ってみました。

■知内町湯ノ里284
■電話 01392-6-2341
■地図は、こちらです

駐車場は旅館の前です。

●お店のwebsaite
●facebookです 
●instagramです
ssIMG_20220529_132537

旅館に着くと、山鳥とふくろうの声が迎えてくれます。
いろんな鳥達の歌声が聴こえてきて、まるで合唱をしているが如くです。
いいっすね〜。癒されます。(^^)

旅館の前は車が駐車していたのですが消去していますので、ちょっと実物と違うかもです。

フロントで先払い!

IMG_20220529_115955

ランチ料金はフロントで先払いです。

ランチのみは1700円

入浴とセットは2100円


せっかくなので入浴もしていきます。ですよね、🤗

IMG_20220529_120232
入浴とセット2100円を購入すると、なんと入浴剤のプレゼントがありました。
いつまで提供しているかは、わかりません。

IMG_20220529_120012
食堂へと向かいます。

食堂はビニールで感染対策!

IMG_20220529_120335

食事処は、感染対策でしっかりとビニールで仕切られています。
ここは感染対策でGWの日替わり温泉に営業をやめていました。
いろいろと考えているようです。

image

IMG_20220529_121415

「旬の牡蠣ニラ膳」です。

これが知内温泉のランチです。
すごい皿数で驚きます。
いやー、これは圧巻ですね。(^^)
この内容で1700円(ランチのみ)とは、素晴らしいコスパです。

牡蠣フライは2個!
IMG_20220529_121729_1

まずはカキフライです。

2個の牡蠣で、外側はカリッと中はジュ〜シーです。 


牡蠣の醤油ポン酢・ニラには黄身が!

image
刺し身は、厚めのマグロが二切れでした。
牡蠣の醤油ポン酢は、大きめの牡蠣でさっぱりしていました。

こちらのニラは底には玉子の黄身があるんです。
これ初めて食べたニラ料理です。

ここのニラは厚みがあって甘いんです。

特別なものなのかな〜。

麻婆豆腐もウマイ!

IMG_20220529_121816

ちょっとこの中では、およっと思ったのは麻婆豆腐ですが、これがとてもいいオカズとなりました。
そして、これがまたウマイんです。🤗
後ほどわかったのは料理長、中華のキャリアもあるそうです。

旬の山菜そば!
IMG_20220529_121533
山菜そばです。

IMG_20220529_121712_1
いまが旬のタケノコとワラビが入っています。
汁は他の料理と合わせて薄めで、麺はごまそばとなっていました。

牡蠣とニラのしゃぶしゃぶ!
IMG_20220529_122116_1
牡蠣とニラのしゃぶしゃぶです。

IMG_20220529_121537

2個の牡蠣とニラで、えのきと水菜もです。
IMG_20220529_122353_1
このように鍋にいれます。
あ、鍋ではなくしゃぶしゃぶでした。
入れすぎでした。😂

プリっプリでうめぇな〜っと!
image
牡蠣は2個入っていて、「プリっプリでうめぇな〜」っと。(笑)

ニラがこんなに美味いとは?

そしてニラがこんなに甘く美味しく感じるのはやっばシャブシャブだからなんですね。これにはビックリです。
以前にテレビで、知内のニラ農家さんが一番美味しいのは「しゃぶしゃぶ」と言っていたことを思い出します。

そうそう、出汁昆布ですが試しに食べてみたところ、とても柔い昆布でしっかり食べれました。髪増えたかなー。(笑)

IMG_20220529_121528_1

この日のランチは、こんなに並びました。
いや〜、これはとっても満足でした。

この料理、今月まででした。

すいません、ハコラクを見ていた方からそのように訂正が来たのですが、それが間違っていました。
今日、発刊のダテパーでは6月までとなっているようです。

お店に電話で確認をしたところ6月末まで提供しているということなので、ドライブがてら行かれてみてください〜。
すいません。

image

twitter・見出し画像