ONSENTOKOYAGI
IMG_20220529_115822

知内温泉旅館のランチの後は、温泉に入ってみました。

撮影は許可をいただいています。

■知内町湯ノ里284
■電話 01392-6-2341
■地図は、こちらです

駐車場は旅館の前です。


いざ露天風呂へ!

IMG_20220529_124508

まずは露天風呂です。

渡り廊下を通って!
IMG_20220529_124545
この渡り廊下を行きます。

IMG_20220529_124557
すると、これが見えてきます。

温泉は混浴です!
IMG_20220529_124607
こちらが露天風呂になります。

これが露天風呂です!
IMG_20220529_124620_1
いいっすね〜。露店風呂。
一人で独占します。
入っていると、何やら足音が・・・・
ここは入口は別々なんですが混浴なんで、女性だったらヤバっと緊張します。

一緒に来た方だったのでひと安心。(^^)
混浴は男のほうが緊張してるかもです。(笑)

下の湯へ!
IMG_20220529_124947
次は、こちらの湯です。

源泉かけ流し100%の天然温泉

IMG_20220529_125016
2つの浴槽があります。

知内温泉の源泉は5か所あり、すべて源泉かけ流し100%の天然温泉です。

女将の湯!

IMG_20220529_125251
女将の湯です。

上の湯へ!

IMG_20220529_125259
坂の上に源泉があることから「上の湯」と呼んでいるようです。

歴史を感じる床の紋様!
IMG_20220529_125400
この床の紋様を見てください〜。
幾年にもわたる温泉の湯でできたもので、歴史を改めて感じます。
これは見事です。😀

WEBSITEによると、明礬(みょうばん)泉と塩泉が強く、肌に良いとされ、美肌効果があると言われているそうです。きれいになったかなー。(笑)


天井からはポタリと水滴が!

IMG_20220529_130550
天井のところには温泉の湯気が立ちこめ層となり光線具合でときおりキラキラと輝いています。それを見ていると水滴がポタリポタリとゆっくりと落ちてくるのです。

このなんともスローなひとときに、心が安らぐのでした。🤗

image
脱衣所と休憩所。

知内温泉800年の歴史!

IMG_20220529_131242
知内温泉800年の歴史が書かれています。
※各写真は画像をクリックすると拡大します


2か月でやってきた子ヤギ!
IMG_20220529_132055_2
そして旅館の次男さんから聞いたのですが、ヤギを飼い始めたということです。

さっそく行ってみると、オヤジの姿が見えるとメェメェとおねだりするような声を発するのです。
まるでわんこが人を見ると、尻尾をふりふりしながら近づいてくるあの様子です。

なまらメンコイ〜です!

IMG_20220529_132101_1

人参が好きということで、「人参あげて〜」といただきました。

ニンジンが大好きです!

IMG_20220529_132152

人参を近づけると初めは人見知りしていましたが、すぐに慣れいい感じで食いつきます。

おねだりもし、これには癒されます。

いやーとってもめんこい子羊でした。


子供達にも人気者!
SSIMG_20220529_134551_1

まだ2ヶ月ということで名前は。「オカミのメイちゃん」だそうです。
このメイちゃん看板女将になりそうです。(笑)
行かれましたら是非みて下さい〜。

めんこいですよー。🤗
正面玄関の左の方にいます。

IMG_20220529_133058
パンフレットです。

IMG_20220529_132538
知内温泉

image

twitter・見出し画像