1670798244968IMG_20221211_130037_1

国道5号線の七飯町の峠下に青と赤の派手で鶏のロゴがメンコイお店ができていたのは、ご存知のことも多いと思います。

「峠の親子丼」が今日の12月12日に、ついにオープンしました。
cocoaさん、情報ありがとうございました。


■七飯町字峠下294-1
■電話 0138-85-6881
■営業 10:00〜16:00
■定休 木曜日
■地図は、こちらです 


場所は、七飯の道の駅から700 m ほど札幌方面に行ったところにあります。

●お店のウェブサイトです

●インスタグラム 
 

ここは以前に鶏小屋さんとして営業していて、その後札幌に行って活躍され、そして戻られたと近所の方から伺っていました。
image

ssIMG_20221212_114629

この建物ですが、サイトによりますと海上コンテナを二つ並べたということです。
すごいもんですね。
壁の内装は鉄ではなく白でちょっと柔らかい内張りで、これがコンテナだとは思えません。

イートインもでき、このような席が用意されています。
ご主人曰く「店舗を建てるより経済的」ということでした。

IMG_20221212_114722

ここの店主さんは和食料理人として関西の方で15年のキャリアを積んでいて、その腕を生かし色々なことを展開しています.

※メニューはじめ各写真は画像をタップすると拡大します
IMG_20221211_130308

メニューは、おいおい増やしてしていければということでした。

IMG_20221212_114756_1
オープンキッチンで作るところが見え写真を撮らせていただきました。
IHを使っています。

image

IMG_20221212_115143

看板メニューの親子丼を注文します。1000円

にんにくも興味がありますが、やはりまずはこれを食べなきゃです。(^^)

出てきたのがこちらで思っていたより大きい器のもので、これは充分な大きさです。😀

ご飯と具が分離!

IMG_20221212_115249

具とご飯が分離されています。
ちなみにご飯は230g そして料理は200gとたっぷりです。

店内で食べる分には分離されていないと思います。
オヤジ、写真を店内で撮らせていただき後ほど車で食べました。

具をかけます〜!

IMG_20221212_115253
このように入れます〜。

さすが和食職人さんが作る親子丼!
IMG_20221212_115312
鶏肉は2種類を入れているそうです。
玉子はふわっと、そしてこのタレがウマイんです。
そしてご飯も美味しくて、ゆめぴりかを使っているそうです。
この親子丼ですが、とても美味しいもので、さすが和食職人さんが手掛ける料理です。


豚バラと玉子を試食に!

IMG_20221211_130441
実は昨日オープンだと思って行ったところ、せっかく来ていただいてということで豚バラと玉子を試食させてくれました。
恐縮でした。ありがとうございます。
image
この豚肉、たしかベーコンといっていたと思います。
これは食べたことのない味でした。

IMG_20221212_114810
塩は、このようなものを使っているようです。
さすがのこだわりです。

「たまごやきの素」を販売!
IMG_20221212_114728

店主さん「峠の鶏小屋株式会社」も経営されていて、ここのFC展開、そして「たまごやきの素」を販売しています。

IMG_20221211_130627_1
角度を変えての店内です。

IMG_20221212_114637_1
店主さんのキャリアが書かれています。

IMG_20221212_115505
親子丼のこのノボリが上がっています。
ここから見ればコンテナとわかるかな。

IMG_20221212_115513
お店の前からみた国道5号線。
便利な場所にあります。

image

twitter・見出し画像